オオカミ少年で松本伊代が全治3ヶ月の怪我!ヒロミ激怒確定の理由を徹底調査!

松本伊代さんがオオカミ少年の「ソクオチ」という企画で落とし穴に落ちて全治3ヶ月の腰椎圧迫骨折になったことが報じられました。

原因は落とし穴に敷き詰めたウレタンなどの吸収材がうまくできていなかったのかはっきりは分かりませんが、深さが約3mと危険極まりなかったとの噂もあります。

今回はオオカミ少年で松本伊代さんが全治3ヶ月の怪我でヒロミさんも激怒確定の理由を徹底調査しました。

(アイキャッチ画像出典元:https://quick-timez.com/2020/10/09/matumotoiwakan9201/)

目次

松本伊代のプロフィール

(画像出典元:https://www.sanspo.com/)

  • 芸名:松本 伊代(まつもと いよ)
  • 本名:小園 伊代(こぞの いよ)、旧制は松本
  • 生年月日:1965年6月21日(57歳)
  • 出身地:東京都大田区
  • 学歴:戸板女子短期大学卒業
  • 職業:歌手、タレント
  • 夫:ヒロミ
  • 子供:小園 凌央(こぞの りょお)、小園 隼輝(こぞの としき)

オオカミ少年の落とし穴とは

(画像出典元:http://rabitsokuhou.2chblog.jp/archives/68917339.html)

オオカミ少年の「ソクオチ」という企画があり、クイズの不正解者がスポンジ状のクッションで満たされた落とし穴に落ちるというものです。

「この企画は過去に2回行っており、今回も事前にシミュレーションを繰り返し行い、着地する場所にはウレタンを大量に敷き詰め衝撃を吸収するなど安全対策に努めておりましたが、このような結果となり、大変申し訳なく思っております。今後、同様のことが起こらないよう、番組制作に際しての安全管理をさらに徹底してまいります」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7c7200cb49742ab982bb4a20399fd12fafbe64b4

本当に安全対策がしっかりしていたのかな。

ちゃんと吸収するウレタンなどを敷き詰めればこんなことにならない気がする。

そもそも、落とし穴で骨折するほどの深さにするのはどうなのかと思ってしまいました。

未確認の情報ですが、深さは約3m程あったとのことでウレタンがあるとはいえ、あまりにも危険すぎるかもしれませんね。

過去にも背骨の圧迫骨折で自宅療養したこともある

松本伊代さんは過去にも背骨の圧迫骨折で自宅療養していたことがあります。

運動中に無理な体勢をしてということですので、あまり体が丈夫ではなく、体を張るバラエティーなどは不向きかもしれません。

そのようなことも配慮して番組を構成しないとこのような事故につながりますね。

背骨とか腰とかを骨折なんて怖すぎる。

絶対安静で動けない状態になるからかわいそう。

今後は体を張ったバラエティーは絶対NGであるとヒロミさんも言っているかもしれませんね

まとめ

今回はオオカミ少年で松本伊代が全治3ヶ月のけがでヒロミ激怒確定の理由を徹底調査しました。

  • オオカミ少年の「ソクオチ」で落とし穴にはまった松本伊代さんが腰椎圧迫骨折の事故発生
  • 落とし穴にウレタンなどの吸収材を敷き詰めていたが噂では約3mの深さで危険極まりなかった
  • 松本伊代さんは過去にも背骨の圧迫骨折を運動して起こしており、体が丈夫ではなく、ヒロミさんも今後は体を張った番組は絶対NGと言っているはず

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

43歳のエンジニアサラリーマンです。
気になることやちょっと深く知りたい情報を分かりやすく伝えています。
アフィリエイト等の副業で自由な生活を得られるように日夜努力中。
仮想通貨投資について勉強し、様々なコインを調査して運用中。

コメント

コメントする

目次