VisionProの買い方は?どんな商品なのか解説します!

Appleは2023年6月6日に開発者向けイベント「WWDC2023」にて初のゴーグル型端末「Apple VisionPro」を発表しました。

VisionProはiPhone同様に生活に大きな影響を与える可能性があり、注目されています。

空間コンピュータといわれるVisionProはどんなものなのか、買い方について調査しました!

アイキャッチ画像出典元:https://www.sin-space.com/entry/apple-visionpro-start

目次

VisionProの基本情報

VisionProはAppleが初めて公式にリリースした空間コンピュータことAR/VRヘッドセットで発売価格は3,499ドルで、日本円で約50万円

2024年初頭にアメリカから販売が開始される予定です​。

専用コントローラーを備えず、アイトラッキングとハンドジェスチャーで操作し、まさに目の前にある仮想現実のオブジェクトやアイコンを、目線で選んでから手や指で触って動かすというコンセプトです。

VisionProに搭載された多くのカメラが、ユーザーがどこを見ているかを正確に追跡することで、まるでiPhoneの画面を直接タップするような精度を実現しています。

またハンドジェスチャーは大げさにする必要はなく、膝の上に手を置いたままでも大丈夫で、むしろ手を宙に浮かせたままだと疲れるため、アップルがそちらを推奨しているほどです。

特徴

画像出典元:https://www.sin-space.com/entry/apple-visionpro-start

  • デジタルコンテンツと物理空間のシームレスな統合
  • 視覚、手、声を使った簡単な操作
  • 高度なカメラとセンサーを備えた一体型の3Dガラスとアルミニウムフレーム
  • 4Kテレビを超えるピクセル数を各眼に提供するカスタムマイクロOLEDディスプレイ
  • 環境やアプリケーションがあなたの空間に生きる
  • 空間音響を利用した没入型エンターテイメント体験
  • スペーシャル写真とスペーシャルビデオの撮影可能
  • バッテリー寿命は最大2時間で、プラグイン時は一日中使用可能

VisionProの買い方

現時点でApple VisionProの具体的な買い方や予約方法については発表されていません

新製品の場合は発売日や予約開始日が重要となるので、Apple公式ウェブサイトやメールリストに登録することで、最新情報を入手することができます。

Apple VisionProの具体的な買い方については、公式発表を待つ必要があります。

発売が待ち遠しいです!

映画の世界が実現するんですね。

VisionProの気になるポイント

画像出典元:https://www.sin-space.com/entry/apple-visionpro-start

値段が高い

VisionProの価格は約50万円と高価で、多くのユーザーにとっては手が出しにくいレベルです。

ストレージ容量が大きいモデルになると、価格がさらに高くなります​​。

ディスプレイは非常に高品質と評価されていますが、そのことにより必要以上に消費者に高価格を強いているとの指摘もあります​。

互換性はあるのか?

VisionProとOS、visionOSは、iOSやiPadOSとは異なるアーキテクチャを採用しています。

これにより、iPhoneの一部のアプリケーションが互換性を維持するためにアップデートが必要になる可能性があります​。

重たい?

Vision Proは重さがおよそ500gで、長時間装着するとかなりのストレスが発生するという意見もあります。

良いとこも悪いとこも含めて体験したいですね。

やっぱり少しお高いですね。

ゲーム開発者や競合各社の反応

画像出典元:https://www.sin-space.com/entry/apple-visionpro-start

「作れるものは全部売るだろうが、ゲーム機の主流にはならないでしょう。3,500米ドルは、主流になるには単純に高すぎます。」

引用元:ベテランゲームメーカーのJon Kimmich氏 談

AppleがXR分野に参入することがXRの将来にとって重要であり、Vision ProがXRのためのiPhone革命ではないものの、多くの人々に有用と見なされるであろうAR/VRデバイスへの道を示している

これをきっかけに、Metaや他の企業がVision Proの機能性に挑戦してくれることを願っています。

引用元:GeogrifyのCEO ゲーム業界のコンサルタントでもあるKate Edwards氏 談

XR業界のリーダーとして、Appleが活気あるXRコミュニティに参入することを温かく歓迎します

私たちは、長年にわたる献身的なイノベーションと限界への挑戦により、卓越した技術、ユーザのプライバシー、人間中心設計の揺るぎない追求を共有する企業の登場を熱烈に歓迎します。

そして、XR体験の未来を再構築し、企業や消費者の生活に大きな影響を与えることができるのです。

引用元:HTC Viveの会長 Cher Wang氏 談

ゲームが出来たら楽しいけどまだ先の話なのかな。

他の企業でも新しいデバイスがでるのかな

まとめ

Apple の新商品Vision Proは賛否両論あるものの、世界中が注目してる新しいデバイスです。

来年の発売やApple の今後が楽しみですね。

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次