ChatGPTを使っても楽して稼げない理由!ブログ初心者は要注意!

ChatGPTがネットビジネス界隈で話題になっていますね。

ChatGPTを使えば記事を書いたり動画を作ったりするのが楽になって稼げるのでは?と考えている人は要注意です!

結論から言うと、少なくともブログで月収10万円も稼いだ事もないような人は稼げません。

今回は僕自身の経験を元に、ChatGPTを使ってもブログ初心者が稼げない理由について解説するのでぜひ参考にして下さい。

(トップ画像出典元https://investingnews.com/invest-in-openai-chatgpt/)

目次

ChatGPTを使っても時短できない

画像出典元https://www.searchenginejournal.com/openai-chatgpt-update/476116/

「ChatGPTを使えば楽して稼げる」という発想は、作業時間が短くなると思っているからでしょう。

確かにChatGPTを使えば「ブログ 稼ぐ方法」などのキーワードで書いてクリックすればAIが情報をまとめてくれます。

そしてAIがまとめてくれた情報をコピペして記事にして公開すれば良いだけです!

しかし所詮はネットにある情報をまとめただけのものなので、Googleのペナルティを食らう未来しかありません。

もっと言えばGoogleのペナルティをくらう前に9割以上の人が挫折して辞めるよ

今は昔と違い、自分の経験を交えた独自の情報を発信しないと稼げません。

もちろん、ネット上の情報を拾って記事にしても良いのですが、プラス自分の考えや経験を記事に交えないといけません。

じゃあ、ChatGPTを使って情報をまとめて、後で自分の考えなどを書き加えていけば良いんじゃない?

ChatGPTで情報をまとめて後で自分の考えを書くなら人によっては時短になるかも知れません。

しかし後で、自分の考えなどを記事に入れる作業はあなたが思っている以上に面倒です。

AIがまとめた文章と自分で書いた文章を足すと、何箇所かは記事構成が不自然になってしまいます。

しかも作業に慣れてくればくるほど、色々な所が気になり出して最終的には全て自分で作った方が良いとなります。

完璧主義社の人は特にこのパターンに陥るわよ!

ChatGPTはリライトツールと似たようなもの

ChatGPTはリライトツールと似たようなものです。

僕は昔、29,800円払ってMSRというリライトツールを購入したのですが時短にもならず1円も稼げませんでした。

リライトツールを使ってもリライトするのに時間を要する上に作業自体も工場のライン作業並みにつまらないのです。

最終的に自分で書いた方が楽という結論に至ったのですが、全く稼げない人がChatGPRTも使っても同じ結論になる事間違いありません。

ネットビジネス初心者は稼ぐ事より挫折しない方法を探そう

ブログ然りYoutube然り、ネットビジネスで稼ごうと思っても、初月で半分の人が辞めてしまい2ヶ月で更に半分の人が辞める厳しい世界です。

はっきり言ってブラック企業みたいなもんだよ

もちろん運良く時代のトレンドに乗れば、いきなり稼げる可能性もありますが、確率はほぼ0です。

ネットビジネスは人生一発逆転を狙って行うものではなくじっくり腰を据えて行うものです。

確かに効率を上げて作業時間を短くする事も大事ですが、どうすれば作業時間など気にならないほど楽しい情報発信ができるか?を考えましょう。

あくまで経験上だけど、月収1万円ならゴリ押しで稼げるよ!

ブログなら挫折しないで1日1記事ペースで楽しく執筆できる方法を見つけて下さいね!

間違ってもChatGPT関連の情報商材や高額コンテンツに手を出すな!

画像出典元https://swinginthinkin.com/affiliate-shouzai/

僕の予想では「ネットビジネス初心者でもChatGPTを使って月100万円稼ぐ方法」みたいな情報商材や高額塾が出てくると思います。

しかし情報商材や高額塾にお金を使うぐらいなら、そのお金を趣味や旅行などに使って記事ネタにしましょう。

ちなみに僕は情報商材と高額塾に合計300万円以上費やしましたが最高で月収10万円しか稼げていません。

ビジネスで稼ぐことは大事ですが、同時に損しない事も大事です。

裏技なんてないから作業はゆっくりペースで進めよう。すぐにお金が欲しい人は日雇いのバイトをしよう!

まとめ

今回はChatGPTを使ってもブログ初心者は稼げない理由について解説しました。

ちなみに今回の記事はネットにある情報など一切拾わず今までのブロガーとしての自分の経験を元に書いています。

はっきり言って、自分の経験を元に記事を書くとリサーチも不要なので一番時短になるのでオススメです!

趣味も特技もない人は、自己紹介から書いてみてはどうでしょうか?

お金がない人は、図書館に行って本を読んだり未経験のバイトをしてみたりして記事にしましょう。

要するにないものねだりではなく、今ある物にフォーカスすることが大事という事が言いたいんだよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次