いつも朝起きてから体が怠い、しんどい人へ

朝起きるのも辛いし、起きてからも中々、目が覚めず。。。

少し体が重く、しんどいといった状態が続く感じでした。ですが、皮膚科に行った際に血液検査を受けた結果、糖質の摂りすぎ、タンパク質、鉄分、亜鉛の不足を指摘され、食生活を改善しました。

今回はどのようにして改善していったかをご紹介したいと思います。

 

1.糖質摂りすぎ、タンパク質、亜鉛、鉄不足

血液検査の結果、糖質摂りすぎ、タンパク質、亜鉛、鉄不足を指摘され、これが体のダルさや皮膚の荒れにもつながるとの事でした。

確かに手が荒れやすく、薬を塗ったりしていました。

そこで、どんなモノが悪く、どんなモノを食べる事で食生活が改善されるかを教えて頂きました。

2.糖質を減らすには、タンパク質、亜鉛、鉄を増やすには

まず、糖質、タンパク質、亜鉛、鉄は何に含まれるかです。

・糖質

ごはん、パン、甘いもの

・タンパク質

肉、魚、卵、大豆食品

・鉄

レバー、生魚

・亜鉛

牡蠣、豚レバー、牛赤身肉、卵

これらの成分を均等に取る事が大事だと教わりました。

また、日本人は糖質が多くなりがちとの事でした。

それは食生活にありまして、どんな食生活にした方が良いかも含めてお伝えします。

3.食生活の改善方法

日本人の食生活は

・朝

パンまたはごはん、おかず

・昼

ごはんまたは麺類

・夜

ごはん、おかず

この炭水化物が圧倒的に多くなることが原因で糖質が多くなります。

これだけです。

これをどうしたか、というと

・朝

豆腐、納豆、卵2個、ウインナーやハム、ベーコン、鉄と亜鉛のサプリ

・昼

ごはんまたは麺類

・夜

ごはん、おかず

朝だけ糖質になるごはんやパンをやめてタンパク質を多く含む卵や大豆食品、肉を摂るようにしました。

鉄と亜鉛は摂りづらいのでサプリで補うようにしました。

これを2,3ヶ月続けると朝起きるのが楽になり、目が冴えて、元気になりました。

これはお勧めです。

少し食生活を変えるだけで良いので。

4.まとめ

今回は朝が怠く、しんどい方へ食生活の改善(糖質を減らす、タンパク質、鉄分、亜鉛増やす)の方法をご紹介しました。

朝起きて朝日を浴びると体がすっきりします。今までは怠いままであったのに。

もし、今よりも少しすっきりした生活を送りたい方はぜひお試しください。

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

43歳のエンジニアサラリーマンです。
薄給の中、100時間以上残業してましたがスキルが身についたと思い転職。
妻と2人で穏やかな暮らし。
結婚当初は喧嘩も絶えなかったですが(今も多少はあります。。。)、
2人で暮らしている中でお互いに気を付けたり工夫することで
夫婦円満に生活できています。
このブログでは日常の情報からピックアップして分かりやすくお伝えするトレンドブログです。
気になることやちょっと深く知りたい情報を分かりやすく伝えています。

コメント

コメントする

目次