【プログラミング初心者向け】プログラムの整理の仕方

プログラムを作成する際に同じことを調べたりして効率が悪いなぁー、と思ったことはないでしょうか?

そんなときによく使うものは整理しておくと便利です。

では、どのように整理すれば使いやすいでしょうか。

では、どのようにして作成した作成したプログラムを整理すればよいのでしょうか?

1.プログラム整理方法

例えば、VBAでfor文を調べたのですが、この書き方をストックしておきたいと思いました。
[VBAマクロ:for文の整理例]
Dim i
For i = 0 To 3
・・・
Next
このようにしてサンプル文を記載してまとめておくだけでもコピー&ペーストのみでfor文が使用できるようになります。

2.なぜ整理が必要か

でも、こんなのネットにあるじゃない?

調べればすぐに出てくるし。。。

といった声が聞こえてきそうですが、私もそう感じていました。

なので、ネットで調べながらやっていたのですが、たまに、やっとたどり着いて使用している文法とか使用例とかに出くわす時があるのです。

私はこの前、VBAで列を指定する場合「Range」ではなく「Cells」を使用するのが一般的ということを知りました。

その中で、列の指定は「”E”」とかでなく「5」と指定するのが良いとのことでした。

これは、よくネットで書いてあるのですが読まないと理解できない内容です。

この読むのに時間がかかるので、毎回調べて書くより、

整理しておき、確認するだけにすると効率よく進められるようになりました。

[VBAマクロ:Cellsの指定例]
Cells(行, 列)
行:1,2,3など行番号をそのまま記載
列:A,B,Cなどの列番号を1,2,3と記載

3.まとめ

お仕事などで色々なプログラミング言語に触れるたびに調べては作成するということが多くなると思います。

そういった際に整理しておくと自分だけのライブラリができるのでお勧めです。

私も手探りでプログラミングをしているのでもっと良いやり方が色々あると思います。

もし、何か良い発見がありましたら教えていただけると幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

43歳のエンジニアサラリーマンです。
気になることやちょっと深く知りたい情報を分かりやすく伝えています。
アフィリエイト等の副業で自由な生活を得られるように日夜努力中。
仮想通貨投資について勉強し、様々なコインを調査して運用中。

コメント

コメントする

目次