若者に大人気の「10円パン」誰でも手軽に味わえる簡単レシピを紹介!

10円パン

若者の間で大人気となっている「10円パン」。

そもそも「10円パン」とは?自分で作れるの?

そんな疑問が解決できるように、ルーツから魅力、誰でも手軽に味わえる簡単レシピを調べてみました。

(アイキャッチ画像出典元:https://tabizine.jp/article/499332/)

目次

「10円パン」とは?ルーツと魅力を紐解く

10ウォンパン

(画像出典元:https://3hoursahead.com/contents/144)

「10円パン」とは、巨大な10円硬貨の形をしたスイーツです。

韓国・慶州(キョンジュ)で観光土産として売られている韓国で大人気の「10ウォンパン」がルーツです。

10円玉の形をしたスイーツなんだね。

韓国の「10ウォンパン」がルーツだったんだ。

SNSでも注目されている10円パン

そんな「10円パン」ですが、10円硬貨そっくりの見た目と、びよ〜んと伸びるチーズがSNS映えすると、注目を集めました。

ほんのり甘い生地と、中に入っているたっぷりのモッツァレラチーズの塩味がベストマッチ、甘じょっぱい味わいが最高です。

ふんわりやわらかな生地と、もちもち食感でびよ~んと伸びるとろけるチーズがたまりません!

ボリュームたっぷりで3時のおやつにもピッタリです。

このように10円パンは見た目にインパクトがあり、さらに美味しさも兼ね備えるため非常に人気な商品です。

誰でも手軽に味わえる「10円パン」簡単レシピ

大人気の「10円パン」をもし自宅で作れたら…。

そんな貴方の願いを叶える簡単レシピをご紹介します。

材料

  • モッツァレラチーズ(スライス):2枚
  • ホットケーキミックス:150g
  • 牛乳 または 水:100ml
  • 卵(Mサイズ):1個
  • フリーザーバッグ:1袋
  • フライパン(小さめがおすすめ):1個

作り方

ボウルに卵1個と牛乳100mlを入れ、よく混ぜます。

ホットケーキミックスは先に入れないようにしてください。

ホットケーキミックス150gを入れて軽く混ぜる。

少しダマが残る程度で大丈夫。混ぜすぎると膨らみが悪くなります。

フリーザーバッグに②で出来た生地を少量入れ角を少しカットします。

生クリームの絞りのように使います。

フライパンに③のフリーザーバッグで生地を絞って10円玉の絵を書きます。

弱火で少し焦げ目がつくまで焼きます。

生地の半分の量を上から一気に流します。

高めから落とすことで、きれいな円に広がります。
小さいフライパンならいっぱいに広げてOK

チーズを上に載せます。

上から残りの生地を流して蓋をします。

大きいフライパンだときれいに蓋をするのが難しいです。

弱火で6分焼きます。

ひっくり返して弱火で2分焼いて完成です。

チーズはお好みで量を調節してください。

さけるチーズやシュレッドチーズでもOK。

チーズ以外にもチョコやあんこも美味しいです。

ホットケーキミックスがあれば簡単にできるね。

いろいろな具材を入れて楽しめるね。

まとめ

半分にした10円パン

(画像出典元:https://sirabee.com/2022/10/19/20162959915/sirabee20221018jyuenpan4/)

若者に大人気の「10円パン」について、ルーツと魅力、簡単レシピをご紹介しました。

  • 10円硬貨の形をしたスイーツ
  • 韓国の「10ウォンパン」がルーツ
  • 甘い生地とチーズの塩味がベストマッチ
  • インパクトのある見た目とよく伸びるチーズが魅力
  • ホットケーキミックスを使って自宅で簡単に作れる
食べてみたいけど近くに売っている店がない方も、自宅で簡単に作れてとても美味しい「10円パン」、ぜひ家族や友人と作ってみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければ、下の「OFUSEで応援(投げ銭)する♪」ボタンで運営への寄付を少額でも良いのでお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次